酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

更新情報

皆さんこんにちは。酢造り担当の和田です。最近朝晩が冷えるようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?今回は搾り槽の準備を紹介したいと思います。 赤酢を仕込むために熟成酒粕を搾るのですが、搾り槽はこのままでは使えません。色々と装備しないといけない
『搾り槽(ふね)の準備』の画像

二週間ほど前になりますが、実家の畑でさつまいも掘りをしました。 雑草だらけの畑(笑)には、さつまいもの蔓が隣の畝まで張っています。 今年は収穫に期待できそうと、大はしゃぎでお手伝い開始 特に話し合ってもないのにバケツリレーの要領で分担作業が始まりました。
『我が家の秋の収穫祭』の画像

    2日前に田んぼで家の鍵を落とし、心当たりのある場所に行き探しても探しても見つからず家に入れない今井です。    田んぼ仕事は終わりに近づき、稲刈り・脱穀・籾摺りも終え、いよいよ富士酢の米の検査に行ってきました。   全ての検査を受け、さてどのハンコにな
『田仕事も終わりに近づく』の画像

醪造り担当の藤本です。 由良蔵の設備導入編を紹介する予定でしたが工事開始が来週からなので、今回は仕事とは全く関係のないプライベートな音楽の話を致します。 私が好きな音楽はたくさんあるのですが、その中の一つに Johnny,Louis & Char(後に改名して PINK CLOUD
『トーク音〜音楽四方山話 01話』の画像

10月に入り、朝晩めっきり寒くなり、街ゆく人の服装も、秋らしい色になってきましたね。 酢造りの相見です。先月、酢造りの和田がブログにて、アップしましたマシン(ドラム式自動洗濯機)の実践を行いました。 いつもは、製造ラインで頑張っているパートさんが、酢造りの
『頼りにしてます』の画像

最近、映画『イエスマン"YES"は人生のパスワード』を観た市川です。 ストーリーは「ノー」が口癖の人生に後ろ向きな男カールが、生き方を変えるために参加したセミナーで、「どんな事に対しても『イエス』と答えることが、意味のある人生を送るための唯一のルール」と
『イエスマン』の画像

   今日は10月1日「中秋の名月」ですね。今夜の綺麗なお月さんを携帯で撮って撮って撮りまくり…   ブログにアップは断念 (何枚撮っても失敗) した今井です。ここ最近、朝晩も涼しく秋になってきました。   丹後在住限定 稲刈りイベントも無事終わり、残りの田んぼの稲
『中秋の名月』の画像

朝晩は、少し肌寒くなってきましたが皆さまのお住まいの地域はどうでしょうか 前回のブログできゅうりの苗を植えたところで終わりましたが今のきゅうりの姿です。 ここまでは、無事に大きくなりました。 綺麗な黄色い花が咲き 隣には、小さなきゅうりがなってます。
『農園     秋』の画像

 醪造り担当の藤本です。  前回の投稿から約1ヶ月半が過ぎ、由良蔵の大工事もようやく設備搬入のみとなりました。 経過をご覧ください。  床のコンクリートを剥がしたらまさかの古井戸が出てきてびっくりしました。 このまま埋めてしまうわけにはいかないので、神主様に
『酒蔵の工事が進んでいます』の画像

どうも、車のドアを岩にぶつけた注意散漫な清水です。 みなさん、水引はご存じですよね。ご祝儀袋の赤や白の飾り紐です。飯尾醸造でもギフトラッピングに“花”や“蝶”の水引ラッピングがあります。私は今まで水引に関心がなかったのですが、飯尾醸造のラッピングを見てか
『新しい趣味発見!』の画像

昨年好評いただきました、カーサ・モリミさんのオリーブオイルと伝統焼菓子パネットーネを今年は予約販売します。 五代目が尊敬してやまない「カーサ・モリミ」の代表をつとめる小林もりみさんは、イタリアのオリーブオイルテイスター協会で資格取得をされ、今年4月にはNHK
『イタリア「カーサ・モリミ」の限定商品を予約販売します』の画像

朝夕が涼しくなり、世屋の棚田は少し肌寒いぐらいです。 いよいよ実りの秋、今年も何とか稲刈りを迎えることができました。 《棚田の様子》 20日(日)には体験会も予定しておりますが、田植え同様に地元在住の方を限定とした実施になります。 今のところ週間予報
『この週末は地元の方々限定の稲刈り体験会です』の画像

宮津駅前にある「CAFE村田堂」さんは、バリスタによる自家焙煎の美味しいコーヒーが いただけるおしゃれなカフェです。 以前からの“カツカレー”が美味しいという同僚の情報もあり、ランチを目指して行ってきました。 素敵な空間で、自分自身もステキになった気持ちにな
『丹後のええところ院戮硫菫

前回に引き続き、蔵見学(現在コロナ対応で休み中)では普段お見せしていない、製造ライン周辺のご紹介。酒造り・酢造りは本来の製法を維持した、手仕事中心の時間を掛ける男の現場。一方、最終工程は衛生・品質を現代の標準にアップデートさせた、いわゆる工場的な現場。お得
『富士酢品質の守り人 』の画像

朝晩、少しずつですが涼しさを感じるようになりました。 通販担当 加古川です。 with コロナの生活が始まって半年以上たちましたが、 いまだに終息とはならず気の重い日々です。 自分なりに出来ることをやっていますが、その一つがコチラです。 ペットの写真で癒やしても
『私的『イマデキ』 その参』の画像

インスタグラムにもアップしましたが、スーパーで買って放置していたさつまいもから 立派な葉が出ていました。 (※芋仲間っていうだけで紅芋ではないです💡) 観賞用にいいなぁと思い、水をあげて育てることに。 20日くらいでずいぶん成長。 ささえられなくなったようで、横
『楽しみができました!』の画像

皆さまこんにちは。酢造り担当の和田です。 「暑い暑い」が口癖になってしまった今日この頃ですが、飯尾醸造に新しいマシンが導入されたので、そいつの紹介をさせていただきます。 ジャジャーーン!! この場所には、もともと搾り槽がありました。空いたスペースにこ
『新しいマシン!!』の画像

会社のブログやインスタグラムをするようになって、社内で写真を撮る機会が増えたように感じます。 色々な写真を撮っているうちに、蔵人全員で写真撮りたいなと思うようになりました。 私が入社してからのことを思い返してみたのですが、蔵人全員で写真を撮った記憶があま
『蔵人全員集合』の画像

今年は梅雨明けが遅く、長雨などの天候不良で稲の成長が心配されましたが、 順調に収穫の時を迎えようとしています。 本来は全て「富士酢」の原料となるお米ですが、皆さまに召し上がっていただきたく、 今年も『富士酢の米』を販売します。 最短の出荷日は10月27日(火)を

どうも、こんにちは。 残暑が続き秋の訪れはまだまだ先、という ニュースを耳にし気分はどん底です さて、今日は4代目のタコを締めた写真です! 一度インスタでもご紹介しましたね。 今回のタコも大きい(おいしそう)! いつもより色白さんですねぇ。 目と目
『4代目とタコ』の画像

↑このページのトップヘ