酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

更新情報

創業40年以上になる鳥料理専門居酒屋「鳥名子」の新店舗『とりなご久兵衛』へ ランチに行ってきました。 6月にオープンしたばかりの「とりなご久兵衛」は、城下町の風情が残る福知山市の 下柳・菱屋地区にあり、旧片岡家住宅(※)をリノベーションした店舗内は、 木造建築な
『丹波のええところ』の画像

富士酢フォトフェス、だんだんと盛り上がってきました。 濾過調合担当の坪倉です。 富士酢フォトフェスとは、飯尾醸造で7月9日から始まっていますInstagramのハッシュタグキャンペーンです。 期間中にInstagramで飯尾醸造公式アカウント「@fujisu1893」をフォローし
『#富士酢フォトフェス』の画像

梅雨も明けると暑い日が増えてきて、窓を開ける機会も多くなりますね。酢造りの相見です。 となると、気になるのが網戸ですね。破れていては蚊などの虫が入ってきたりして、網戸の役目を果たしてくれません。そこで、網戸をチェックしたところ、三か所の破れを発見、張り替え
『今度は網戸』の画像

Go To したらいいのか、Stay Homeに徹するべきなのか、悩んでしまうこの4連休。 肌感覚として、ここ最近車の往来はかなり増えて来ているのも実感しているのですが。 元々、東京オリンピック開会式に合わせた休日だったんですねー。 飯尾醸造でも「朝日放送 LIFE」「NHK あさ
『宮津と丹後のええもん置いてくれてます。もちろん富士酢も』の画像

皆さまこんにちは。酢造り担当の和田です。 6月中旬に搾り槽を移動・移設してから早いもので一月が経ちました。 お陰様で、無事に設置も終わり運転再開です! 特に目だった液漏れなどもなく一安心です。 (赤酢を仕込んでいます) 蔵の中が綺麗になり、酢を仕
『新設搾り槽始動』の画像

    ここ最近本当に雨っ!雨っ!!雨〜!!!続きの毎日ですね。どうもッ! 今井です。   2週間前に➡︎「美味いのかい?アオムシさん?」でブログをアップしました。今回は少しその続きをアップさせて下さい (写真が多いです…)。悪天候が続くなかでも、ありがたい事に
『収穫は大忙し』の画像

富士酢公式通販では、ご注文いただいた商品に合わせた季節のレシピを同梱しておりましたが、 環境にやさしいペーパーレス化に取り組むため、8月末日で酢料理レシピの同梱を終了させていただきます。 ホームページではこれまで通りご覧いただけますが、あらたにQRコードでも見
『QRコードで酢料理レシピが見られるようになりました』の画像

※あなた好みのお酢が手に入るかも! 「#富士酢フォトフェス」Instagramキャンペーン 富士酢をご愛用いただいている皆様へ、 指定ハッシュタグをつけて写真を投稿してください。 参加者のなかから抽選でお酢をプレゼント! 【キャンペーン内容】 期間中、飯尾醸造公式Inst
『「#富士酢フォトフェス」キャンペーンのお知らせ』の画像

平素より富士酢をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 発売時より18年間、価格維持に努めてまいりました「紅芋酢」と「はちみつ入り紅芋酢」ですが、 原料芋の不作と仕入れ価格の高騰、また品質向上を目的とした設備投資のため 2020年9月2日出荷分より下記のとおり価
『「 紅芋酢」、「はちみつ入り紅芋酢」の価格改定のお願いとご案内』の画像

前回のブログ後に楽しいイベント(苗選び)を終えて 準備OK 農園に苗を間隔を気にしながら(元気に育てよ、美味しいトマトを実らせろよ、枯れるなよ)と一人でぶつぶつ言いながら植えていきます。 ここからが大事 美味しいトマトを作るには 脇芽を取って、取
『農園2020-7月』の画像

どの農作物にも栽培ごよみがあります。いわば作業マニュアル。 もちろん米作りにも!春の育苗から農閑期までの教え。 ただ平坦地の慣行(農薬&化学肥料)栽培を基準としたものが多く、山間地の農薬不使用、無化学栽培の具体的な内容はありません。 関係機関等の指導も仮説
『憂鬱な梅雨は洗濯物も田んぼも乾かない!』の画像

      雨が降りそうな天気やのに、雨が降らない今日この頃…どうもッ! 今井です。   ここ最近仕事終わりに顔を出している所、「会社の畑」は飯尾醸造から200mくらい離れた所にあります。そこに、レモン🍋・オレンジ🍊・サクランボ🍒等の苗木を植えて3年経ちます! 実
『美味いのかい?アオムシさん?』の画像

酢造りの相見です。今回は雪見障子の張り替えに挑戦しました。雪見障子とは、障子の半分がガラスになっていて、障子を閉めても外の景色が見える障子のことです。 部屋の中から雪が積もった景色を楽しめることから、雪見障子と呼ばれています。 まずは、上下する障子を外さなけ
『雪見障子を張り替えました。』の画像

【蔵人図鑑】Vol,1 飯尾醸造の蔵人は個性派揃い、、、 これはどうにか皆さんに知っていただかなくてはいけない! そんな使命感から蔵人を知っていただく機会の一つとして、この図鑑を作成しました。 きっと推しメンが見つかりますよ。(笑)
『蔵人図鑑』の画像

ジンやビール、ビーントゥバー等、ここ数年のクラフトブームがコーラにもやって来ているようです。 自家製って楽しそうだなと思い、暑い夏に向けて1ヶ月ほど前から毎週末コツコツと試作を繰り返しているのですが、色々なサイトでレシピをチェックするとスパイスの香り・糖の
『コーラを作ってみた !』の画像

飯尾醸造のインスタグラムを見られたことはありますか? 「fujisu1893」というアカウント名で発信しています。 ホームページやブログでは書ききれない日常を、随時アップしています😄 例えば、濾過調合担当の坪倉の投稿 役目を終えた後のドライトマト・ローリエ・ブラッ
『インスタグラム』の画像

梅雨に入り、一段と蒸し暑くなったように感じます。 熱中症にかからない為にも、しっかりと水分補給をする必要があります。 そこで、今年もついにあのドリンクを登場させました。 そうです、熱中症対策ドリンクです。 熱中症対策ドリンクは名前の通り、熱中症にならな
『定番ドリンク』の画像

北近畿をサービスエリアとする地方紙(経済新聞)、『北近畿経済新聞』 で 五代目 飯尾彰浩を紹介いただきました。 「北近畿経済人 リレーインタビュー」のコーナーで掲載いただき、 お酢屋の過去から現在、未来への思いと、そこから広がる丹後、宮津への 将来像などを語っ
『『 北近畿経済新聞に掲載いただきました 』』の画像

ずいぶん前の話になりますが、2月初旬に与謝野町立古墳公園へ行ってきました。 1600年前の古墳の姿を復元した古代歴史公園で、古墳内を散策しながらのんびりと 過ごすことができます。 自然に囲まれ、心癒される景色です。 また「はにわ資料館」では、町内の出土品が多
『丹後のええところ亜戮硫菫

皆さまこんにちは。酢造り担当の和田です。 ご存知の方もおられると思いますが、只今飯尾醸造では改装工事行っております。それにともない、搾り槽も大移動の真っ最中なのです。これまで皆さまに見学していただいていた場所から新しい所に移設します。
『搾り槽のお引っ越し』の画像

↑このページのトップヘ