酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

更新情報

4月に入り田植えの準備が始まりました。 しかし、この春は例年に比べて重苦しい。 自粛、自粛と、日常の当たり前に制限がかかり、心も身体も窮屈になる… 今年はコロナウイルス感染防止対策のため田植え体験会も中止となりました… 交通機関や宿泊施設など、参加くださ
『激動の?米作り2020始まる』の画像

おはようございます!って、あくまでブログをしている時間帯視点・・・ しゃべりは早口でしかも伝えるタイミングも前過ぎるようで、9割は理解されない私ですが、本は遅読でなかなか前に進まない(泣)、眠気が襲ってくる夜は尚更。ということで、朝読書に切り替えてみました。
『読書の春にしよう!』の画像

どうも こんにちは。 外出を控えているので、家で過ごす時間が増えました。 何もしないで過ごすのも好きですが、昨日は無性にパンを 作りたくなりました ということで、今回は薪ストーブでのパン焼きに挑戦です! 薪ストーブのパン焼きは初めてで、微妙な温度調節などもで
『パン作り』の画像

飯尾醸造では、今般の新型コロナウイルスによる 感染症の流行が懸念されている状況を踏まえまして、 蔵見学を当面中止させていただきます。 なお、蔵店舗につきましては、下記の取り組みを 行いました上で営業しております。 ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し

皆さまこんにちは。酢造り担当の和田です。 今、世界では僕たちが想像出来なかったことが起きています。 だから、僕たちは想像し続けなければならないし、準備や、訓練することの大切さに気づかされます。 一人ひとりが集まって世界ができているのなら、今、一人ひとり
『春の訪れ』の画像

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月に入ってまもなく休校に。 休校が解除されないまま終業式を迎え、春休みに突入しました。 小学3年の息子は卒業式に参加できず、6年生と最後に会えなくてとても寂しがっていましたが、 卒業生と親御さんはもっといろんな思いを抱
『諸行無常』の画像

三月も末になり、冷たい風も春の訪れを感じさせてくれる季節になりました。 春といえば昨年も紹介した自称我が家の桜も堅かったつぼみが、このところの暖かさで開こうとしています。 新年度を迎えるにあたり、我が家では息子が社会人となり、娘が大学生として家を出て一人暮
『春の訪れ』の画像

暖かくなってきました。 春ですねぇ 3月始めのブログでは、芽キャベツの収穫でしたが (美味しいかったー😊) まだ、裏の農園には収穫待ちの野菜達がありましたので休みに、収穫です。 収穫後 収穫できました。 残念ながら、少し小ぶりでした。 ショック
『農園最後の収穫』の画像

どうも!自然大好き市川です。 コロナウイルス、なかなか収まりませんね。 学校は休校、数々のイベントも中止、冠婚葬祭さえも自粛、、、 世界レベルで重い空気が漂ってますね。 一人一人が、しっかり問題に向き合い考え、活動を自粛することは大切なことだと
『春の訪れ』の画像

   どうもっ!今日の朝は凄く寒くて、酒蔵までの道のりを車で走ってる途中、吹雪になり前が見えなくビックリしました! 雪道を車で走るのが大好きな、今井です。   泊り込みも終え酢酛醪の仕込みもひと段落し、あとは醪の火入れ殺菌と、紅芋醪の仕込みがまだ残ってます。
『aceto で甑倒し』の画像

春になると子供のいる蔵人達は卒業、入学や引越し等で、休日も関係なくバタバタしているなんて話を休憩時間よく耳にします。クラブ活動している子の送り迎え、塾帰りのお迎えや一年中何かしら子供に関わっていて、子供の為に一所懸命なみんなの姿を見て、大変だなぁという気
『育てるといふ事』の画像

ブログを書くにあたり、自分が過去に書いたブログを見直してみると、初めて書いたブログが2018年3月5日でした。 初めてブログを書いてから約2年が経過しました。 そして今回が18回目のブログとなります。 もう18回も書いているんだとびっくりしました。 と、同時に18回も
『ブログ』の画像

宮津市のミップルのそばの浜町パーキングの1階、レンタルスペースにて 土曜日にときどき出店されていると聞いていた「クマの隠れ家ひだまり」さん。 先日とうとう出会えました! この時期のおすすめは、飯尾醸造の所在地でもある栗田地区で採れたイチゴ“章姫”を 使った
『丹後のええところ』の画像

今年は、冬があったのかと思うぐらい雪が降らず暖かい日が多かったですねぇ 3月になりました。 春が、そこまできてます。 今の農園の姿です。 収穫後の植木鉢 何も無いのが、悲しい でも、 芽キャベツ立派に収穫出来ました。 そして、ポトフ風にし
『農園の今』の画像

節分冬中言うて1番冬で寒く、冬の折り返しでまだまだ寒い日が続くんやでと親から聞いていましたが、今年も雪が降らない丹後です、2月に入って景色が白くなり、冬が来たと実感できたのは二日間だけでした。 が、酒蔵の近くの野原には早くもつくしが顔を出していました。暖
『節分冬中』の画像

丹後の冬らしからぬ、暖かい日が続いています。 寒がり屋の私にとっては、本当にありがたいこと…。 さて、今年のNHK大河ドラマは「明智光秀」の物語ということで、 お隣の福知山市ではたいそう盛り上がっているようです。 実際にどんな盛り上がりようなのかと足を踏み入れ
『麒麟がいた』の画像

アチェートから徒歩3分ほどのところに、重要文化財「旧三上家住宅」があります。 江戸時代に糸問屋や酒造業、廻船業などを営んでいた商家「三上家」 http://www.amanohashidate.jp/mikamike/ 白壁が美しい✨ 茶室。カリンの木を磨き上げた床柱。鯉を彫った欄間。目は玉眼
『宮津ぶらり旅 三上家住宅&三上勘兵衛本店』の画像

『田植え体験会』、今年の日程が決まりました。 今年もまたお手伝いいただけますと、とてもありがたいです。 ≪昨年の様子≫ お昼ご飯は、棚田のさらに上にあるペンション『自給自足』で作られた、地場食材を使ったボリュームたっぷりのお弁当をご用意いたします。 ま
『今年も開催します!田植え体験会のご案内』の画像

どうも、こんにちは。 もうすぐ ひなまつり ですね。 飯尾醸造ではこの時期お雛様が飾られています。 皆さん蔵見学やお店に来られた際にはぜひご覧ください。 エントランスのおひなさま かわいらしい兎のおひなさま こんな飾りもあります 皆さん、見つけてください
『桃の節句』の画像

個人的に冬は苦手です。 超がつくほど寒がりで、できればこの時期は冬眠したいぐらい。 なので、暖冬という言葉は私にとって朗報なのです。 しかしながら…年末年始からこれだけ暖かいと、私の気分とは裏腹にアカンことも… 今、酒蔵では仕込みのピークを迎えておりま
『今年の春は早そう!棚田の様子は?』の画像

↑このページのトップヘ