2007年01月05日

中華デザートに狂喜乱舞した30過ぎの独身男性2名

あったかいのやら冷たいのやら、デザートメニューに目を凝らすと、たくさんの魅力的な文字や写真が脳を刺激したのでした。

中華デザート



















中華デザート2



















中華デザート3



















≪エッグタルト≫

まずは私の大好物のこれ。上海の観光地の筆頭である豫園界隈で見つけたエッグタルト屋では、焼きたてのアツアツを手渡してくれました。サクッサクのパイ生地に、甘さ控えめでありながら卵の濃厚さを湛えたプディングの相性は抜群。9月に行ったマカオで食べたそれよりもさらに美味かったのでした。50円ほど。

上海で初めて食べたデザートとして、申し分のない逸品。


中華デザート4



















滿記甜品(HONEYMOON DESSERT)≫

この店に出会えたからこそ、中華デザートの魅力を体感できたのでした。香港に本店があるようで、日本語のホームページも見つけました。上海では豫園のそばと久光デパート周辺の2軒に入りました。

中華デザート5



















中華デザート6



















中華デザート7



















≪マンゴープレート≫

おそらくマンゴー2つ分はあろうかというボリュームにびっくり。これで600円程度です。しっかりとマンゴー特有のエキゾチックな香りがする完熟品。宮崎や沖縄のと比べるのは酷ですが、この価格なら大満足。

実は、このときすでに秋山は風邪にやられ、ヘロヘロの状態だったのでした。甘いもので栄養補給。帰りの飛行機を待つ間、かわいそうなくらいでした。でも、食事には付き合わされるし、新年早々散々だったかも。

中華デザート8



















中華デザート0



















≪マンゴーの豆腐花(トウファ)≫

一年前、台北で食べ損ねたデザート。250円ほど。冷たい豆腐のようなものに甘酸っぱいマンゴーソースがかかっています。おそらくトウファは、にがりではなくゼラチンで固めてるのでは? 舌触りがちょっと豆腐とは違います。

中華デザート16



















≪マンゴーパンケーキ≫

この店の名物だそうです。パンケーキというよりはクレープ。中にはフレッシュマンゴーの塊と甘さ控えめのホイップ。もう少しホイップが少なめだったら最高のデザートです。

中華デザート9



















中華デザート10



















≪マンゴーと黒米のミルクスープ≫

温かいのを想像してオーダーしたのですが、カキ氷でした。黒い餡子に見えるのが、小豆ではなく黒米を煮たもの。小豆餡に比べ甘さ控えめなので、秋山の好みだったようです。とはいえ、外は5℃前後の気温のため、カキ氷の気分じゃなかったし、海外では生水や氷に抵抗があり、ちょっと躊躇してしまいました。味は十分美味かったのですが。

中華デザート11



















中華デザート12



















中華デザート13



















≪タピオカと黒米のプディング≫

これが絶品! 注文を受けてから焼いてくれるので10分ほどかかりましたが、それもちゃんと説明してくれます。アツアツのグラタン状態で登場。

写真ではわかりづらいのですが、中は3層構造に。タピオカの入ったプディング生地の間に黒米のペーストが仕込まれています。表面の皮にスプーンを入れると、湯気と共に甘い香りが。この店のデザートはホンマに甘さが控えめで、タピオカのもちもち感とプディングの美味さに酔いしれました。

そして、20年もの間待ち続けたデザートとの出会い。

中華デザート14



















中華デザート15



















≪蓮の実と蛙の脂肪のココナツスープ≫

昔、美味しんぼ11巻で読んだ、雪蛤(スウコウ)のデザート。調べてみると、雪蛤は脂肪ではなく、カジカガエルの脇腹についているメスの蛙の輸卵管だそうな。味はなく、プルップル、くにっくにの食感をココナツの甘くあったかいスープとともに食す。身体にすーっとやさしく吸収されるようなデザート。650円ほどでこの満足感が得られます。

今日ご紹介したデザート、特に蛙のスープは日本でも高級中華料理店などでは食べることができるかもしれません。でも、それなりの価格になるのは当然ですし、おそらく単品の注文はむずかしいと思います。その意味においても、香港や上海などでチェーン展開されている、この滿記甜品(HONEYMOON DESSERT)は日本人観光客にとって、リーズナブルで美味しく、また清潔な店内や食器類、親切なサービス(日本語標記のメニューを含めて)を提供してくれる、素晴らしいデザート専門店です。間違いなくおススメ。

                       五代目見習い 彰浩



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/50334341