今日は「日本一の会社を観る会」の会員の皆さんが13名、蔵見学に来てくださいました。飯尾醸造を見ていただいて何かプラスになったのか不安ですが、私どもとしてはわざわざ来ていただいたことに心より感謝しております。

さて、昨日一昨日、ブラウンライスのお二人が田植えに来てくださいました。2日間とも絶好の田植え日和でした。気持ちのいい程度の日差しと爽やかな風のお陰で、汗ダラダラになることもなく、楽しい時間を過ごしました。

ブラウンライス様田植え





























≪松尾の棚田≫

2日間の田植え後、一本桜から若狭湾を観ていただきました。大都会と棚田のギャップはすごいらしく、かなり癒しの効果があったようです。とはいえ、腰と足にきたみたいで、少なからず疲れが溜まったようですが。そりゃあ、そうですよね。慣れない仕事を一生懸命していただいたので。

それにしても、この写真、撮った自分が言うのもなんですが、ええ写真でしょ?

ブラウンライス様田植え2



























ブラウンライス様田植え3





























ブラウンライス様田植え4





























≪田植えの様子≫

一昨日の午後、昨日の午前と実質まる一日、それこそ生まれたての小鹿のように足がプルプル震えるほど、植えて植えて植えまくっていただきました。

この二人、びっくりするほど仕事が速い。普通、伊藤や今井、私が1人で植えるスピードと参加者2人で植えていただくスピードは同じくらい。でも、簡単に抜かされました。抜かされると、列を交代しなければなりません。けっこう屈辱なんです、これ。まぁ、うれしいことですが。

ブラウンライス様田植え5




















ブラウンライス様田植え6




























≪記念写真≫

4人で。私はいつもカメラマンなので田植えしてなさそうに思われますが、ちゃんとしてますので。というアピールをするのがあやしい?これらの写真はCDに焼いて、東京にお送りしますね。楽しみにしてください。

明日は名古屋高島屋から4人の方が来られます。でも、雨の予報なんです。私の晴れ男パワーで小雨にしてみせます。そして、土日はまた田植え体験会。参加くださる皆様、よろしくお願い致します。

                      五代目見習い 彰浩