2009年07月01日

昨日はNHKのディレクターさんが打ち合わせに来てくれました

今週は久しぶりに雨模様。とはいえ、ザーザーと派手に降るわけではなく、霧雨のような弱い雨が多いのです。梅雨の時期はしっかり降って、その後はしっかりと日照時間を確保したいんやけどなぁ。

昨日、NHK「ゆうどきネットワーク」のディレクターさんが打ち合わせのために東京から来てくださいました。12時半に宮津駅でお会いしてからは、こんぴらうどんでランチの後、棚田、酒蔵、酢蔵と私どもの酢造りの現場全てを見ていただいたのです。日帰りだったため、19時前に宮津駅を出られて東京に着くのは24時前。しかも、その後、会社で打ち合わせをされるという超過密スケジュールとお聞きしました。わざわざお越しいただき、本当にありがとうございます。

また、「どちらで飯尾醸造のことを知っていただいたんですか」と伺ったところ、ネットで調べたり、いろんなお酢屋に電話で聞いたりされた後、うちのサイトをご覧いただき、決めていただいたとか。さらにさらに、上司の方がずっと富士酢を使ってくださっていて、その方も「富士酢のことは調べた?」とか聞いてくださったとか。ホンマにありがたいです。

さて、今回の撮影は来週の月曜日の予定。今のところ、曇りなので田んぼの撮影も問題なさそう。まぁ、こういうときこそ、晴れ男っぷりを発揮したいと思います。

そして、放映予定日は7月10日(金)。17時前後の「ニッポンを斬る!」というコーナーの中で富士酢を取り上げていただけるとのこと。近畿地区と宮崎県?を除く40都道県で放映されるとのこと、すごく楽しみです。ただ、ひとつ懸念事項が…。というのも、麻生総理が衆議院の解散を口にした途端、生放送の内容はあっという間に政治一色に。それだけが心配です。

多分、放映時間は5分程度だと思うのですが、撮影に向けて髪の毛切りに行かねば。ついでにエステに行って、整形して、蔵も新築して…。とやりたいことは山ほどあります。がんばろ。

                      五代目見習い 彰浩




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/50843771