ゴールデンウィーク前にテレビで紅芋酢ピクル酢など、富士酢製品をご紹介いただいたこともあって、たくさんの方が蔵に来てくださっています。

昨日はイタリアのビオ・ワインの生産者が棚田と蔵の見学に。私はちょこっと話をしただけですが、宮津で、ヴォンジョルノ、チャオ、グラッツェなんて言葉を使ったのは初めてでした。って、それぐらいしか知らないのですが。また、日経新聞から取材に来ていただき、四代目の飯尾毅が棚田を守るためのNPOの話などをさせていただきました。

明日も私は朝から蔵におります。天気もよさそうですので、天橋立のついでにお立ちよりください。お待ちしております。
                      五代目見習い 彰浩