先月、雑誌ミセスの取材がありました。2日間に渡って、家族4人と少人数の蔵人で守る伝統的な酢造りを見ていただいただのですが、実は鈴木保奈美さんが来られていたのでした。

ミセス2010年6月号3


ミセス2010年6月号


ミセス2010年6月号2


≪予告の掲載記事≫

「ほなみ食堂 advanced! 食の原点を探して 京都・宮津のお酢蔵に習う、酢の力」と題した特集です。

保奈美さんは、以前から飯尾醸造のレシピ本「京都のお酢屋のお酢レシピ」を使ってくださっていたとのこと。その内容から、富士酢に興味を持っていただき、醸造現場まで足を運んでくださったのでした。

来月、6月7日に発売されます。どんな記事になるか、楽しみです。といいつつ、写真写りが気になる飯尾家の4人でした。

                   五代目見習い 彰浩