田植えから1ヶ月が経とうとしています。関西も梅雨に入り、じめじめした暑さがやってきました。祖母と育てている万願寺とうがらしも、あと10日ほどで少しずつ収穫できそうです。万願寺といえば、夏。東京に住んでた頃は、野菜から季節を感じる余裕も情緒もありませんでしたから、少しは大人になったのかも。

さて、明日(6月22日)に関西(2府4県)で放映されている関西TVのスーパーニュース アンカー(ANCHOR)で、ピクル酢を紹介していただきます。

スーパーニュースアンカー


≪番組サイト≫

番組中の経済コーナー「ゴールドアンカー」で。一見分かりにくい経済の問題を、エコノミストの国定浩一氏と伊藤洋一氏が、わかりやすく視聴者に伝える人気コーナー。

スーパーニュースアンカー2


≪ピクル酢≫

明日のテーマは、「ムダからヒーロー」だとか。

「いつも、何かと邪魔になっているあんな物やこんな物。でも、ちょっと目線を変えて見てみれば、私たちの生活にとても役立つ「ヒーロー」になることも!
今回は、そんな一見、みんなの邪魔物がヒーローになった事例を紹介します」

ちょっと余った野菜も、切って漬けるだけで、簡単に美味しいピクルスが出来上がります。そして、漬け終わった後のピクルス液は、塩とオイルを足してドレッシングに、また醤油を足して豚バラや鶏肉と野菜を煮ることも!

 放映日時 2010年6月22日(火) 16時53分〜18時まで
 コーナー自体は17時15分頃から25分間ほどの予定です。

関西にお住まいの方、ぜひご覧ください。

                     五代目見習い 彰浩