今年も祖母と二人、万願寺とうがらしを育てています。なかなか天候が安定せず心配しましたが、いまのところはそこそこ順調です。そこそこといったのは、下の葉っぱがちょっと黄色くなってるため。酢を薄めて撒こうか、考え中。

そんな万願寺のプレゼント、去年は7月14日にスタートしました。今年もそのあたりかと思います。もう少々お待ちくださいね。すでに初物が少しずつ実ってはきていますが、まだ1回の収穫は500gくらい。最盛期には1日で10kgもとれるので、まだまだってとこです。

島オクラも7月下旬には収穫できそう。それも一緒にお送りできる場合も。20cm以上に生長しても柔らかいから生でも食べられるオクラ。実は、このオクラ、私の大好物です。カネマスの七輪焼きで炙って、富士ゆずぽん酢で食べたり、煮物にすると堪りません。

毎年のことですが、夏は起床時間が1時間以上早くなります。今年の夏は万願寺60本、島オクラ80本の収穫があるから、6時半過ぎには畑に行かなあかん。こんな生活、都会の方にとっては羨ましい環境かもしれませんね。そんな皆さんに、宮津の夏を感じていただくため、がんばります!

                     五代目見習い 彰浩