2010年07月12日

お待たせしました! 万願寺とうがらしのおすそ分け

今年も祖母と一緒に万願寺とうがらしを育てています。来年2月に米寿(88歳)を迎える祖母と仕事ができるってのは、なによりもうれしいことです。

万願寺


≪万願寺とうがらし≫

基本的に収穫した日に発送しますので、鮮度はバツグンです。

時間のない方は網やトースターで焼いて、醤油や富士ゆずぽん酢で召し上がってください。

手間がかかっても、もっと美味しく食べたいという方は、飯尾家の夏の定番メニュー、万願寺の炊いたんをつくってみてください。

では、応募方法です。

最後までよく読んでからご応募ください。





≪必ずお読みください≫

 お酢または食べる富士酢をご注文ください。
 抽選で商品と一緒にお送りいたします。

 このブログにコメントいただいても、応募していただいたことにはなりませんので、ご注意ください。

≪応募方法≫

 電話注文の場合・・・「万願寺プレゼント応募」と仰ってください。

 メール注文の場合・・・通信欄に「万願寺プレゼント応募」と記載

 FAX注文の場合・・・「万願寺プレゼント応募」と記載

≪プレゼント期間≫

 2010年7月13日の週〜10月ごろ(予定)
 台風や獣害などによって変更せざるを得ない場合があります

≪当たる確率がぐっと上がる応募方法≫

 1.収穫日を確認する電話をかける
  (午前中に電話くださるとよいです)

 2.商品の到着日の指定をせずに、「いつでもいいから万願寺を」と
  (有効期間は1週間です。もちろんハズれることも。)

 3.他のお客さんが応募しなそうなタイミングで応募する
   (メルマガ発信直後はかなり確率が低くなります)
   10月までプレゼント期間があるので、うまく駆け引きをしてください

 4.ホームページやブログをちょくちょくご覧ください
   (収穫日の予定や応募の多寡を掲載します)

 5.メール注文の際、富士酢の感想とか、いろいろ書いていただけると、確率UP!
   ちなみに、「お客様の声」として弊社サイト等で使わせていただきます。
   (個人情報が出ないよう、「東京都 ○○様」のように記載いたします)

 6.電話とかFAXも同様です

≪注意事項≫

 1.必ず当たるわけではありません。あくまで抽選です

 2.商品をお届けする場所にしかお送りできません

 3.一度ハズれても10月まで何度でも応募いただけます

 4.一度当たっても10月まで何度でも応募いただけます

 5.たくさんの応募があるときは、500gではなく、
     250gなど、少量しかお分けできないこともあります。


 6.島オクラなど、他の野菜が入っていることもあります

今年は過去最も多い60本もの万願寺がすくすくと育っています。他に、島オクラも月末くらいから収穫できるかもしれません。

丹後の夏を、皆様にお届けできることを楽しみにしています。小包を開けたときの青く瑞々しい香りが、ひとりでも多くの方に届きますように。

                       五代目見習い 彰浩




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51065564