2010年11月18日

今年の冬は大切なあの人に、「健康と美」を贈りませんか

いよいよ手足の先がかじかむ季節がやってきました。朝方、車のエンジンがあたたまるまで、フロントガラスの曇りが晴れるまでにも時間がかかります。

この時期になると、部屋の移動だけでも温度差が大きいことから、血圧の上昇・降下など、身体に大きな負担がかかるそうです。

特に、あたたかい部屋から寒い脱衣所、またあたたかい湯船の中と短時間での温度差は高齢者や高血圧の人にとって「危険な場所」であるとの報告があります。脱衣所にストーブを置くなどの対策が必要かもしれませんね。

2010冬ギフト


≪酢を飲むこと≫

さて、「酢を飲む」ことは、熱い夏のイメージがあるかもしれません。熱中症を防ぐ意味でも効果的。でも、冬場の寒い時期にこそ、血液の流れを促すことから、毎日、続けていただくことをお勧めしております。

貴方にとって大切なあの人に、こんなギフトはいかがでしょう?


2010冬ギフト2


≪紅芋酢2本セット 4,200円≫

2010冬ギフト3


≪紅芋酢、はちみつ入り2本セット 4,725円≫

紅芋酢を飲んでくださったいるお客様から、たくさんのお声をいただいておりますので、その一部をご紹介させていただきます。


すっかり毎日の紅芋酢が定着し、血圧もほどよく安定し、紅芋酢に出会えたことに感謝しています。


緩やかですが、体重が減ってきています。


主人と二人で毎朝飲むのを習慣にしています。主人は自転車(運動)のおかげもあって、順調にメタボから脱却中です。


血圧が高い母に飲ませてみたところ、薬を飲んでも通常よりは高い値だった彼女がほとんど正常範囲に…。信じられないと驚いていました。


主人は中性脂肪数値が下がっていました。


肝機能が良くなっているせいか、すごく良く眠れます。




他にも、健康と美容のために、こんなセットもおススメです。

2010冬ギフト4


≪富士酢健康セット 5,165円≫

他にも、お電話でご相談いただきましたら、お届け先様やご予算などのお好みに合ったセットをご案内いたします。

私たち飯尾醸造で働く15名が毎朝、紅芋酢を飲み始めて2年。自分たちが実感しているからこそ、お客様に自信を持っておススメできます。

                   五代目見習い 彰浩



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51115644