今年は酒蔵、酢蔵のガタがきたところをたくさん直しています。先日、こちらでもご報告したように、酒蔵の内壁を修繕しました。他にも、酢蔵の瓦屋根の下にある土を交換してもらうなど、築100年以上も経過した建物のメンテナンスに力を入れています。

そんなわけで、ボロボロだった酒蔵の外壁を綺麗にしました。

酒蔵の外壁改修


酒蔵の外壁改修2


≪改修中の南蔵≫

こちらは酒蔵の隣りの通称、南蔵。ここに出来上がったモロミを貯蔵しています。この写真は、すでに足場を組んで、トタンを剥がしている途中ですが、とにかくボロボロでした。

その蔵がどうなったかというと…

酒蔵の外壁改修3


酒蔵の外壁改修4


酒蔵の外壁改修5


≪改修後の南蔵≫

なんということでしょう、とかナレーションが入りそうなくらい、見違えました。

酒蔵の外壁改修6


≪酒蔵≫

南蔵より大きい酒蔵も。何十年に1回の大きな工事でした。

そんな工事の中、こちらでは…

酒蔵の外壁改修7


酒蔵の外壁改修8


≪仕込みの準備≫

1月から始まる酒造りの準備が始まっています。蔵の中を徹底的に掃除し、使う道具をメンテナンス。

1月9日に行う、にごり林檎酢の酒造り体験会。参加くださる方には(一見)ピカピカの蔵をご案内できることを楽しみにしてます。

                   五代目見習い 彰浩