横浜高島屋の味百選にお運びくださった皆様、本当にありがとうございました。1年振りにお会いした人も多く、楽しい時間を過ごさせていただきました。

とはいえ、さすがに長いな、2週間は。今回の出張のメインは横浜高島屋の味百選でした。ただ、その前後にもいろんなことが盛り沢山。

あるお医者様のアンチエイジングや抗酸化に関する講演を聴き、紅芋酢の健康価値を再認識しました。

また、著書「食品の裏側」で有名な安部司さんの講演。目の前で、ものの数分でトンコツラーメンのスープができあがるなどのパフォーマンスと、ちょっぴり毒づいた阿部節が最高でした。会場の貝印本社では、その後、プロ向けクラスの受講者との顔合わせなどもあり、楽しい時間を過ごしました。

それから、日本橋三越の「匠の味展」に出るための商談も。実は、三越の物産展は初めて。5月18日(水)〜23日(月)までの6日間、私が店頭に立ちます。その翌週から田植えウィークなので、けっこう悩んだのですが、新しいお客様との出会いも楽しみに、がんばります。

                  五代目見習い 彰浩