2011年08月29日

入院中の祖母にメッセージをいただけませんでしょうか

このブログでも紹介しましたが、88歳の愛子おばあちゃんが交通事故に遭いました。

現在、リハビリ用の病院へ転院して、歩行訓練などしております。予定では、11月末ごろまで入院暮らしと聞いております。これまでの病院には、仕事が終わってから2日に1度は様子を見に行っていたのですが、現在はあまり行けておりません。というのも、蔵から車で1時間近くかかる場所であり、面会が18時までということもあって、話す時間も少なくなり、退屈な日々を過ごしているような気がします。

米寿


≪祖母 愛子≫

そこで、祖母の万願寺とうがらしを召し上がっていただいた方の中で、「よし、元気づけてやろう!」と思っていただける方、メールで応援メッセージをお送りいただけませんでしょうか。

     メールでメッセージが届く
            ↓
     印刷して、祖母に持っていく
            ↓
           喜ぶ
            ↓
       生きがいを感じる
            ↓
       リハビリをがんばる
            ↓
     驚異的なスピードで回復する
            ↓
        早く退院できる

こうなるといいなぁと思っています。
ご協力いただける方、一言で結構ですので、こちら(web@iio-jozo.co.jp)までよろしくお願いいたします。

               五代目見習い 彰浩 




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51283115
この記事へのコメント
お手紙 有難うございます。

リハビリを 頑張って早く お元気になって

下さい。 暑さがまだまだ 厳しいので

本当に お身体 大切に 無理をせずに 

体を 動かして 下さい。
            furuno kazue
Posted by 古野和枝 at 2011年09月16日 18:53