このイベントを企画した背景には、世の中のこんな動きがあります。

1日あたりの野菜の摂取量は、成人で平均295gと国の目標値には55g及ばず、健康寿命を延ばすためにも改善が必要とされています(厚生労働省平成23年度食生活改善普及運動実施要綱より)。

また、家庭の台所ゴミの40%が、食べ残しや手つかずの食品であることが報告されています(平成20年・21年農水省資料より)。


正しい食べ物を美味しく食べることが、実は社会全体にも役立ちます。小さなことでも、少しずつ広がれば・・・。そんな想いからこのイベントを考えました。

ピクルス写真


    切って漬けるだけなのに、すごく美味しいっ

    ピクルス、嫌いだったのに、これは好きです

    ピクルスを作って、友達にあげてます
、などなど。

本当にありがとうございます、お酢や冥利につきます。

一方で、こんなお声も。

    キュウリや大根以外の、かわった野菜も漬けてみたい

    漬けた後の残り液の使い方を教えてほしい


など、応用編についてのご要望もいただくようになりました。

そこで、1日限定のピクルスイベントを行います。このイベントはふだんからピクル酢はじめ、飯尾醸造を特にごひいきにしてくださっている方に、6月1日メールマガジンでご案内いたします。「ピクルスカフェ」に関するメルマガが招待状ですので、ご理解いただきますよう、お願いいたします。

詳細につきましては、下記をご覧ください。

日時 : 2012年6月17日(日) 3部制

     1.11:00〜13:00
     2.13:30〜15:30
     3.16:00〜18:00

場所 : 貝印株式会社 1階 Kai House
      〒101-8586 東京都千代田区岩本町3-9-5
      地図はこちらをクリックしてください

内容 : 機グむ
         飯尾家が普段、お世話になっている本物の食材のご紹介。
         それぞれ試飲いただけます
         (アルコール類も少々ご用意します)

      供ッ里
         ピクル酢をつかったミニ料理教室(イノサンク 木村伸子先生
         野菜の効果的な摂り方と健康について(飯尾彰浩)

      掘タべる
         ピクルスをはじめ、酢を使った料理を少しずつ楽しんでいただけます。
         また、飯尾家が普段、使っている調味料の試飲もしていただけます。

      検ズ遒
         安全な野菜をジップロック(袋)に入れて、ピクルスを漬けておみやげに
         (遠方の方は、保冷バッグなどをお持ちください

応募条件 : 「ピクルスCafe&Bar」のメルマガをお受け取りになられたお客様。
        そのご関係者様(ご家族やご友人など)、ひと組3名様まで。        

募集人数 : 30名様×3回
        (定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)

参加費用 : 1,500円 (当日、受付にてお支払いください)
         ピクル酢1本とご自身でつくったピクルスのお土産つき

応募方法 : メールにてご応募ください
        web◆iio-jozo.co.jp (◆=@)

   タイトル:ピクルスCafe & Barの申込

   お名前:

   お電話番号:(携帯が望ましい)

   希望時間: 11:00〜 13:30〜 16:00〜

   人数:(ご自身+2名様まで。同伴者の方のお名前もご記入ください。) 

参加者への通知 : 2012年6月7日(木)にメールでご連絡いたします

みなさまにお会いできます事を楽しみにしております。

       五代目見習い 彰浩