2012年08月23日

お気に入り食材図鑑vol.8 祖母の万願寺とうがらし

いろいろ考えました。

この時期なら麺類にしようか、醤油とか味醂とか基礎調味料にするか、とか。麺なら、長崎は五島列島の五島うどん。椿油でのばした喉ごしのいいうどん、最高。というように。

でも、この時期はやっぱり万願寺とうがらし。ぜひお取り寄せください。

やっと朝晩涼しくなってきたので、彼らもゆっくり休めているようです。美味しいのがたくさんとれるようになってきました。

万願寺唐辛子プレゼント


≪万願寺とうがらし 500g≫

10月初旬くらいまでは毎週2回、収穫する予定です。もちろん、天候次第ですが。

お取り寄せ方法、というかプレゼントの応募方法はこちらです。当たりやすくなるコツも書いてありますので、よく読んでご応募ください。

美味しい食べ方は、もちろんこれ。

万願寺唐辛子プレゼント2


≪万願寺の炊いたん≫

これ、たくさんのお客様の定番になってきたようです。ちょくちょくメールで、

   美味しく作れました

   子供のお弁当に入れたら、大喜びでした


など、料理写真と共に嬉しいお声をいただくことも。

万願寺ゆずぽん浸し


≪ゆずぽん浸し≫

これも美味しい。

オーブンで焼いたアツアツの万願寺を、ぽん酢とゴマ油のタレにどぼんっ。これだけ。冷めれば味がしみ込んで、これまた食欲のないときにもバッチリです。

できるだけたくさんの方にお取り寄せしていただけるよう、家族みんなでがんばって収穫します。ただし、明日出荷は競争率が高いため、翌週以降がおススメです。

また、万願寺とうがらしの成長の様子はこちら。
五代目の祖母と飯尾家で育てています。

4月19日 「今年も祖母と万願寺とうがらし作り」

5月2日 「真夏日のようなええ天気の下、万願寺とうがらしを定植しました」

8月1日 「万願寺とうがらし給水大作戦」

                 五代目 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51374598
この記事へのコメント
この唐辛子って辛味がちょうどでいいですよね!
韓国だとアペタイザーとして食べられています!
Posted by ガンガンガン速 at 2012年08月24日 16:36
万願寺とうがらし てんぷら、素揚げしてごま油と御酢を混ぜて 漬けたり 
他の野菜と炒めたり 美味しく頂きました。

残暑厳しいのでお体大切に お仕事頑張って下さい。
Posted by 古野和枝 at 2012年08月24日 18:00
稲澤家族です。
ゆずぽん浸し、美味しそうですねー

我が家の花背の農園でも 確かにようやく大きな万願寺が収穫出来るようになりました。ただ暑いだけではないんですね。

ゆずぽん浸し、試してみます!
有難う御座いました。
Posted by 稲澤家族 at 2012年08月28日 08:12