日中の暑さは まだ続きますが、朝夕は秋を感じさせる涼しさに。

いよいよ今週末から稲刈りが始まります。天気予報では今のところ晴れマーク!
ただ、移り変わりが激しい この時期、急な天候不順にならぬ事を祈っております。

棚田1


棚田2


稲穂


≪棚田の稲穂≫

田植えから3ヶ月半、頭も垂れ黄金に色づいて来ました。
籾に栄養を送り込む枝硬(籾が付く枝の部分)も少しずつ先から茶色くなって登熟完了も間近! 週末が適期かと。

先週末から稲刈りの準備を始めており、まず蔵人総出で畦、土手の全面刈りをしスッキリと。

稲木組み1


稲木組み2


≪稲木 組み立て≫

今年もたくさんの方に掛けていただく予定です。
この稲木にビッシリと掛ければ9〜10俵の計算・・・ゆっくりと時間をかけ乾燥させる貴重な天日干し。

運よく口にされる方には、しっかりと味わって食べていただきたいです!

荷車


耕運機の後ろに荷車を装着!懐かしのアイテム。人を乗せるもよし、稲を乗せるもよし、稲刈り時も活躍を期待しております。

ファッションショー入賞者の方々は、これに乗車し集落一周ってのも面白いですね!


週末に参加くださる皆さん、棚田でお待ちしております。


                               米作り担当 伊藤