2012年09月21日

クリスティアーノがブレンドしたオリーブオイル「STUPOR MUNDI」が伊勢丹新宿店にデビュー

イタリアでプロのオリーブオイルテイスターをしているクリスティアーノ。彼は食科学の大学院で教弁をとる傍ら、自身のラボで研究を重ね、品質を高めるためのオリジナルブレンドオイルを開発しました。

クリスティアーノのオイル


クリスティアーノのオイル2


≪クリスティアーノ氏≫

上の写真は一緒に小豆島の高尾農園にいったときに撮ったもの。下は彼の宣材写真。男前に写っています。

そして、彼のオイルがついに日本に上陸。まずは伊勢丹新宿店の地下1階、洋特選売場(プラド・エピスリー)で9月25日(火)まで販売されています。

昨夜、クリスティアーノ本人から、「飯尾から日本の皆さんに紹介してくれ」とメールがあったこともあり、ブログでご紹介いたします。

実はこのオイル、6月の田植え体験会後の懇親会の際、ポテトサラダ?にかけて召し上がっていただいたところ、「おっ、おいしいっ!」と大反響をいただいたのでした。そして、

   日本で販売されるときには、ぜひ教えてください

と言われていたのでした、すっかり忘れてたけど。

クリスティアーノのオイル3


クリスティアーノのオイル4


≪Stupor Mundi≫

小さいサイズが2,100円、大きなのが4,200円だそうです。サイズがわからず、申し訳ありません。地下1階の洋特選(プラド エピスリー)売場で9月25日(火)まで販売されるようです。ただし、人気があるようなら、定番化される可能性もあるとのこと。

一般的にブレンドされたオリーブオイルとは、安価なものが多いようです。でも、彼のブレンドは、ひとつひとつの品種がもつ良さを活かしながら、より美味しいものへの昇華させることを目的としているため、まったく別物。

彼がすごいのは、ただブレンドするだけなく、オリーブの栽培方法から収穫のタイミング、搾汁方法に至るまで、生産者と共に行うところ。

彼や私が愛する高尾農園のオイルは、10月末ごろ?から販売される予定ですが、まずは伊勢丹でクリスティアーノのオイルをお試しください。そして、ぜひふたつのオイルを比較して楽しんでいただくと、その奥深さを知っていただけることと思います。

ちなみに、11月にはクリスティアーノと一緒に高尾農園の収穫に行く予定。そして、18日(土)19日(日)には彼のセミナーが某所で行われます。今、その打ち合わせをメールでやりとりしています。

最後にひとつだけ。

私は3月に小豆島に行って、高尾農園のオリーブオイルとクリスティアーノのオイルに出会い、オイル感?が変わりました。これまでからそれなりのものを買って食べてきたはずなのですが、圧倒的な香りと味の違いに驚嘆しました。

         五代目 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51380956