2013年10月05日

新米が出来上がりました!

今週は体験会から天日干ししていた稲の脱穀を行いました。
この時期なら干している間に雨も降りそうなものですが 今年は秋晴れ続きでよく乾きました。

天日干し


脱穀


≪天日干しの脱穀≫

稲刈り、稲木掛けしてから10日目。

天候を見ながら作業開始。
籾袋に落ちる一粒一粒が今年の成果・・・自然に顔がほころびます。

ところで天日干しの素朴な疑問・・・両面しっかりと干せてんの?
う〜ん? 水分計で測って確認を・・・。
稲木も四方位を考え設置しておりますが、日当たりや風当たり、高さの違いで どうしても水分値にバラつきは出ます。
なので、毎年 脱穀後の籾は乾燥機へ張込み、ひとまとめにして水分ムラを極力無くし微調整を行います。

ちなみに 玄米では14.5〜16.0%、白米では14.0〜15.5%が適正な水分値のようです。それ以下の過乾燥になれば胴割れの発生が高まりますし食味や品質も低下します。
逆に水分高になれば食味は良いのですが、カビやすく これまた品質維持に困ります。年1度の収穫を考えれば低温貯蔵などしっかりとした保管が求められます。

籾摺り


≪調整≫

水分を確認し いよいよ籾摺りを。

玄米


≪新米≫

玄米とご対面。
ついに完成!富士酢の米です。

改めまして 田植え、稲刈りと お手伝いいただいた皆様に感謝です。


そういえば数年前の収穫時は、まだ学生だった息子もよく手伝ってくれました。
そんな息子も 今年めでたく結婚し、一昨日に子供が誕生。

私からみれば初孫くん。

初孫くん


≪初孫くんと ご対面≫

体験会時に お声掛け、お気遣いいただいた皆様ありがとうございました。

お陰さまで元気な産声をあげてくれたようです。



く〜!かわいい〜。

・・・私事でお許しを。


                    
                                 米作り担当 伊藤こうじぃ〜




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51461029
この記事へのコメント
お孫さんご誕生、おめでとうございます。めちゃくちゃ若い「おじいさん」ですね!!おまごさんのためにも、御身体ご自愛くださいませ!
Posted by BLIND GUADIAN at 2013年10月07日 08:07
BLIND GUADIAN 様

お気遣い頂きありがとうございます。
そうなんですよ!! まさかこの歳でジィージィーになるとは思いませんでした。
このペースなら、ひ孫はもちろん玄孫まで見れそうな期待感を持っております。

頑張って長生きいたします!
Posted by 米作り担当 伊藤 at 2013年10月08日 23:42
伊藤さま、

おめでとうございます!
田植えでは毎年お世話になっております。いつも拝見する若々しいご様子から 予想出来ませんでしたが、なんとお孫さん!

しかし、可愛い!!本当に我々も幸せにしてくれるお顔ですね。いや、本当我々家族も嬉しい。

稲も上等に育ち、お孫さんもご誕生。
正に 実りの秋 ですね!
秋の夜長 お孫さんのお顔を肴に 丹後の美酒でゆっくりされて下さい。

心よりお祝い申し上げます。

Posted by 下鴨家族 at 2013年10月12日 21:16
下鴨家族さま

ありがとうございます!
「目に入れても痛くない」・・・わかるような気がします。
目尻が下がりっぱなし!ただただ可愛いですね。

また来年の田植えも是非!!
お越しの際には そんな話もさせてください。
Posted by 米作り担当 伊藤 at 2013年10月19日 01:07