2013年11月25日

手巻き寿司ランチパーティー、いよいよ本番

原料米の無農薬栽培50周年記念イベントとして、社員旅行を兼ねた「手巻き寿司ランチパーティー」を開催しました。

この日は朝7時前の電車で宮津を出発しました。5時起きで東京まで4時間半。遠いのです・・・

1-RIMG0461


<<新幹線にて>>

新幹線では富士山を写真に撮ろうと大はしゃぎ。まるで修学旅行状態、みんな元気です。
そうでした。
富士酢社員には富士山は珍しいものなのでした。
宮津からは全く見えないですからね。

1-CIMG2789


1-CIMG2792


<<新幹線から見た富士山>>

よく晴れていて、こんな写真が撮れました。

1-RIMG0464-001


<<boji>>

会場をお借りしたのは赤坂のオーガニックレストラン、boji(ボジ)さんです。

普段は有機や無農薬の野菜を中心としたお料理とお酒、スイーツまで楽しめるお店ですが、1日限定で手巻き寿司パーティー会場に。

ブログの告知で集まっていただいた50名のお客様との交流、蔵人一同もお話できるかな、と緊張しつつ楽しみにしていました。

いつも通販で買ってくださっている方、催事に来てくださる方、田植えや稲刈りに来てくださっている方などいろいろな方がお越しくださいました。なんと遠くは神戸からも!ありがとうございます。

五代目・彰浩より乾杯の挨拶の後、パーティーのはじまりです。

まずは、bojiさんの野菜料理から。

1-RIMG0468-001


<<bojiさんのお料理>>

メニューはこんな感じでした。
きのこのバルサミコマリネ、boji特製ポテトサラダ、大豆ミートのエスカベッシュ、九条ネギとトマトのペンネ、キャロットラペ、秋野菜のカポナータ、グリーンサラダ、大豆ミートの唐揚げ、ベジタブル・チリコンカン、チャバタ

おいしい野菜たっぷりのお料理、楽しくお話しながらいただいて、あっという間にきれいになりました。

1-RIMG0469


<<四代目・毅>>

四代目より、ご挨拶。
三代目の代からはじまったお酢の原料米の無農薬栽培も今年で50年になりました。
農家さんや買い支えてくださる皆様のおかげです。

1-RIMG0471


<<蔵人の自己紹介>>

通販担当・石田、調合担当・三好、生産計画と販売担当・秋山より自己紹介。
幹事の今井の独断と偏見により、指名された3人でした。

RIMG0473


<<参加してくださった皆様>>

あたたかく見守ってくださっていました。ありがとうございます。

RIMG0479


<<手巻き寿司>>

そうこうしている間に本日のメイン、手巻き寿司の準備ができました。


RIMG0475


<<五代目・彰浩>>

ここで五代目より、本日の手巻き寿司の説明を。

お米はもちろんお酢の原料になる無農薬の「富士酢の米」。お寿司用なので、新米ではなく、あえて昨年のお米です。
それを、この日のために調合した「本気で作った江戸前すし酢」で酢飯にしていただきました。このすし酢には富士酢プレミアムと一部のお料理屋さんにしか販売していない赤酢を使っています。

海苔は九州、成清海苔店さんのもの。(「お気に入り食材図鑑vol.13 成清海苔店の秋芽一番摘み海苔」)
醤油は奈良、片上醤油さんの「濃口 天然醸造醤油」(「お気に入り食材図鑑vol.10 我が家で使っている醤油3種」)。

ネタは蔵の前の漁港で父が仕入れてきたアジとイカに、夫が築地で仕入れた生のメバチマグロ、生の本マグロのネギトロ、青森の天然もののヒラメです。

この日のためのスペシャルな食材達が並びました。

みなさんに「おいしい!」と大好評で、一安心。
ただ、反省が。もっとたくさんにしたら良かったですね・・・。
70人分の食材の調達は初めてで、物足りない量だったかもしれません。
最終的に海苔と酢飯とわさびと醤油になってしまいましたが、「海苔がおいしい!」というお声が多数聞かれました。そうでしょう、そうでしょう、お米もおいしいんですよ(笑)。

今回は、bojiのえりさんが五代目の友人ということで、お願いして手巻き寿司も出していただきました。
材料はほぼこちらで用意したというものの、普段はこんなことはしていただけません。
スタッフの皆様、いろいろとお手間をおかけしました。無理をきいてくださってありがとうございました。

お陰さまでいろいろな方とお話ができ、楽しいひと時となりました。
皆さんおひとりおひとりとお話したかったのですが、2時間はあっという間でした。
後でみんなに「どうだった?」と話を聞いたら、○○さんと○○さんと・・・とお話ができた、お客様の方が気を遣って話しかけてくださった、と。

あたたかい皆様に支えていただいていることを改めて感じた1日でした。
本当にありがとうございました。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51471959