2014年06月03日

田植え体験会2日目。田植えのコツをおさらいします。

2週にわたって行われた田植え体験会も日曜日で終わりました。
今年もたくさんのみなさまにお手伝いいただいたおかげです。ありがとうございました。

と言いつつ、ブログが追いついておらず・・・
少し時間を巻き戻して先週の体験会二日目の様子をご紹介します。

DSC_0306


<<さあ、田植えのはじまり>>

この日は4日間で一番多くの方にお手伝いをいただきました。
お天気にも恵まれて、にぎやかにはじまりはじまり。

DSC_0311


<<米作り担当・今井>>

今井による田植えレクチャーから。
いろいろと細かいコツがありまして、いつもお伝え忘れたりしてしまうのですが・・・。

<田植えのコツと注意事項>
・4本ずつの束で植えてください。
・稲と稲の間隔は割り箸1本分くらいあけてください。
・植えるときに根は深く差し込み過ぎないように。
・歩くときはまずかかとを上げるようにすると、足が引き抜きやすいです。
・田んぼにあけた靴の穴は埋めて進んでください。その上に植えないようにしてください。(宙ぶらりんだと根がうまくつかないので)
・ロールを引っ張る時は隣に5cm程重なっているのを確認しながらお願いします。
・苗箱の下に敷いてあるシートは破らないでください。

こんな風に洗って再利用します。

DSC_0285


<<シート洗い>>

苗箱の回収やシート洗いが社員の仕事で、お客様には田植えをしていただきます。
今回は蔵仕事があり、蔵人が田植え体験会に出られなかったため、いつもよりもさらにお客様に頼り切っての体験会でした。

薄々気づいている方もあるかと思いますが、「もはや体験ではない」

さて、植えはじめます。

DSC_0332


<<田植え開始>>

レッドカーペットならぬブラックカーペットを敷きつめた両端に向い合せ作戦で。

DSC_0381


<<田植え進んでます>>

ここは比較的広い田んぼなので、こんな風にみなさんで。

DSC_0427


<<そろそろ終わり>>

終わりに近づいてきました。あらら、長靴が脱げちゃったんですね・・・
1日目に引き続きでお手伝いくださったお二人、ありがとうございます。
絶妙のバランス感覚。

DSC_0428


<<田んぼ>>

この日植えたのは五百万石という酒米です。
「どうですか?立派な苗でしょう?」と、米作り担当の今井も自慢の苗です。
見慣れてしまって、褒めきれず、催促されてしまいました。
でも、他の農家さんにもほめられる良い出来だったとか。
good job!

DSC_0005_001


<<カエルの卵>>

田んぼには生き物がたくさん。カエルの卵あり。もちろんおたまじゃくしもいます。

DSC_0328


<<ヘビが>>

しゅるしゅるしゅるっと蛇が。
他にも名前の分からない虫がたくさん。
虫、いや〜!という方には難しいかもしれませんが、これだけたくさんいると案外何とも思わなくなるものなのです。同じ生き物同士という気持ちになりますよ。
家にこんなにいたら嫌ですけれど・・・

DSC_0398


<<ベテランチーム>>

いつも来てくださるベテランチームのみなさん。

DSC_0392


<<初参加のお二人>>

田んぼでは足が抜けない!と言われてましたが、後半にはコツをつかまれたよう。
お手伝いありがとうございます。

DSC_0408


<<さすが>>

さすが関西のベテランチーム。カメラマンにやさしい配慮に感謝。

天気が良くて、海もきれいに見えました。
体験会は1週目が終了。2週目に続きます。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51515466