先週末の台風通過で こちら丹後にも警報が出ました。
しかし棚田がある上世屋では幸い人的被害や土砂崩れなどもなく無事に・・・。

また、田んぼも川の氾濫を想定して水門は全て閉鎖し何とか事なきを得ました。

五百万石田んぼ


こしひかり田んぼ


五百万石登熟中


≪棚田≫

台風などの強風対策は、深水にする事で稲株の揺れ、茎や葉の損傷を少なくする効果があります。
しかし、困った事に他所の田んぼに比べて畦が低いんですよね・・・これが。

ただ今回の台風通過は出穂して間がなかったのと風が思いのほか弱かったことで稲の倒伏も見当たらずホッとしております。
逆に雨が断続的に降ってくれたお陰で水不足が解消され追い風になってくれました。

毎年 台風シーズンと重なる収穫期には気が揉めます。
空からは台風、陸からは猪と周りは敵だらけ!これから頭を垂れ始める稲穂達には厳しい試練。
秋の実りまで目が離せませんね。頑張れ!


                              米作り担当 伊藤