2014年09月26日

稲刈りの様子をご紹介

先週末はたくさんの方にお手伝いをいただき、ありがとうございました。
稲刈りの様子、ご紹介します。
(駆け足で失礼します!)

DSC_1551


<<伊藤・今井>>

刈り方、しばり方のレクチャー中

DSC_1619


<<京大生にも>>

いつもお手伝いしてくださる京大の農交ネットのみなさんに。
「難しいやろうけど、わかるか?」と教えているところ(笑)

DSC_1588


<<お母さんと>>

みなさん腰にワラをくくりつけているのは、刈った稲をまとめるためです。
彼の身長と同じくらいの長さのワラ。なかなか安定しません・・・

DSC_1879


<<稲刈中>>

カメラでバッチリ撮影されつつ、稲刈りしてくださってます。
田植えに続き、ご夫婦で来てくださいました。

DSC_1783


<<インタビュー中>>

五代目もたくさん撮っていただいてます。

DSC_1969


<<運ぶ>>

今回は12束をひとつの束にくくって持ちやすくする作戦が新たに登場!
でも、これがずっしり重たいんです。
後になってどのくらいの重さだったか、お酢のケースと比べたら、多分10キロはあっただろうということに。
がんばってたくさん運んだ板倉、夜から筋肉痛に悩まされたとか。
お疲れ様です・・・

DSC_1719


<<稲木>>

刈った稲は稲木に干します。

DSC_1661


<<稲木にかける>>

同じ向きになるようにしてくださいという説明を聞きつつ実践。皆さん真剣。

DSC_1846


<<稲刈中>>

少しさっぱりしてきました。

DSC_1649


<<カエル>>

子どもたちはいろんなものをみつけてきてくれます。

DSC_1793


<<泥団子>>

つるつるで上手。雑草のトッピングつきです。

DSC_1641


<<バッタ>>

バッタ夫婦。お父さんの服の上でもおとなしくしてました。

DSC_1701


<<お弁当>>

お待ちかねペンション自給自足のお弁当がおいしい。

DSC_2140


<<干し終わり>>

二日目は契約農家の分までも稲刈りしていただいて、夕方に解散となりました。

今年もたくさんのみなさまにお手伝いいただきました。
すっかりおなじみのベテランの方も、初めて参加される方も
皆さん楽しそうに作業してくださっていて、カメラを向けるといい笑顔でこたえてくださいました。
ありがとうございました。

稲刈りファッションショーの様子はは富士酢のfacebookページでご紹介しております。
どうぞこちらもご覧ください。






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51543872