2014年12月27日

丹後の冬の幸とともに一年のお礼

富士酢製品をご愛顧くださっている皆様

2014年も怪我や事故もなく、無事に仕事を納めることができましたこと、心より感謝申し上げます。

今年は1月に放映いただいたTV「青空レストラン」に始まり、新聞や雑誌など例年以上にたくさんのご紹介をいただきました。大変ありがたかった反面、一部の製品が品薄になったり、お届けまでにお時間をいただくことになり、ご迷惑をお掛けしてしまいました(普段からお求めいただいているお客様には優先的にご注文の翌日には発送しておりましたが)。その反省を踏まえ、その後はいくつかのメディアからいただいたありがたいお話も自粛せざるを得ませんでした。

「安くていいもの」がこの世に存在しないのと同様、「速く造れる真っ当な醸造品」もありません。身の丈をわきまえつつ、長くご愛顧いただいているお客様やお取引先様を第一にお届けすることを改めてお約束いたします。

来年も皆様の食卓や健康、若さのお役に立てるよう、蔵人一同、努力してまいります。そして、「遠かったけど来てよかった」と思っていただけるような温かいサービスを目指します。1年間、本当にありがとうございました。

お礼に丹後の冬の幸をお届けいたします。

_MG_0684


_MG_0654


≪ブリしゃぶ≫

天橋立の料理旅館、鳥喜のご主人のアイディアから全国に広がっていったブリしゃぶ。ぜひ富士ゆずぽん酢でどうぞ。丹後では2月中旬までは召し上がっていただけます。

続いては蟹。

_MG_0511


_MG_0727


_MG_0466


_MG_0571


≪ずわい蟹≫

刺身、蟹しゃぶ。嗚呼、たまらん。

茹で蟹には富士すのもの酢が最高ー。甲羅に残った味噌に純米酒を加えて七輪でグツグツ。ずわい蟹漁は毎年11月6日から3月20日まで解禁。そんな蟹と一緒に丹後の地酒もぜひどうぞ。

皆様のお越しを丹後の住民一同、心よりお待ち申し上げます。ええとこですよ。


        五代目 彰浩







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51566559