2015年01月09日

一部製品の価格改定のお願いとご案内

平素は富士酢製品をご愛顧いただきましてありがとうございます。蔵人一同、改めて感謝申し上げます。さて、誠に心苦しいのですが、2015年1月30日(金)正午より10年振りに一部製品の価格を改定させていただきたく、ここにお願い申し上げます。

ご承知のとおり、昨年4月から始まった消費税率の上昇に伴って原材料価格が高騰しております。さらに運送会社からの運賃値上げは想像を超えるものでした。また当蔵では100%地元・丹後で農薬を使わずに栽培された新米のみを使うため、契約農家からは農協の3倍以上の価格で買い取りしております。それは、苦労して栽培いただく農家に安心して生活していただくことが、結果的にお客様に安定的に商品をお届けすることにつながると考えているからです。

また、宮津の貴重な景観である棚田の風景を維持・保全することも飯尾醸造のしごとと捉え、これまでと同様、蔵人自らが米を作り、酒を醸し、酢を造るという日本で唯一の一貫生産を続けてまいります。そして、そんな蔵人たちが安心して生活できるような会社でありたいと考えています。

新価格表


≪新価格表≫

紅芋酢500ml、食べる富士酢、ピクル酢、富士ゆずぽん酢など、この表に記載されていない製品につきましては現行の価格のままです。

また送料に関しましても1ヶ所につき、

       現行 : 全国一律500円

              ↓

   1月30日正午〜 : 北海道・沖縄 1,000円
             その他      600円

とさせていただきます。

今まで以上に高品質な製品づくりとご満足いただけるサービスに努めてまいりますので、どうかご理解のほどお願い申し上げます。



五代目当主 飯尾 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51569198