2015年07月31日

ぜひご覧ください。富士酢の原料米はこんな場所で栽培しています

田植えや稲刈りにきていただいて初めて知っていただける棚田の景色。

今回、ドローンを使うことによって、契約農家と私たちが守り続けてきた里山の景色をご覧いただけるようになりました。



≪富士酢の米が生まれる棚田≫

日本中に棚田はありますが、おそらくこれほど大規模に農薬を使わずに維持している棚田はないのでは? その意味において、宮津市のみなさんが誇りに思ってもらえる場所のひとつだと考えています。

これからも契約農家のみなさんとともに、この景色を守り続けていきます。田植えや稲刈り体験会にご参加いただくみなさまのサポートのお陰でもあります。本当にありがとうございます。

   五代目 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51604880