2015年12月16日

イギリスの主要紙The Guardianに飯尾醸造のお酢がBest Foodとして掲載されました

イギリスからうれしいニュースが届きました。

今年2月、食伝道ユニットHANDRED6社の取材に来てくれたロンドンのシェフ、ジェームスのコメントが掲載されたようです。ちなみに彼のレストラン、Lyle’sは今年ミシュラン1つ星を獲得しています。

The Guardian


≪掲載記事≫

世界中のトップシェフやフードライターにとって、今年のベストフードを紹介する記事。

「大事に使おうと思ってたけど1週間でカラになった」くらい気に入ってくれたそうです。う、うれしい。ネット記事はこちらをクリックください。

なんと、ジェームスのBest Foodに飯尾醸造の12年熟成の赤酢プレミアムが選ばれました。このお酢はごく限られたお鮨屋さんや料理屋さんだけが知っている秘密のお酢。手巻きすし酢の原料のひとつでもあります。玄人はだしのお酢を評価いただき、大変光栄に感じています。

赤酢プレミアムはすし喜邑(東京・二子玉川)、すし縁(岡山)、鮓きずな(大阪・京橋)、縄屋(京丹後)などでお使いいただいております。予約困難なお店もありますが、とびきり美味しい料理を召し上がりたい方はぜひどうぞ。

        五代目 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51616081