2017年06月12日

田植えファッションショーセヤコレ2017春、入賞者発表

5月末、2週にわたって開催しました田植え体験会&ファッションショーにご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

今年も延べ100名を超える方々にお手伝いいただきましたお陰で、無事にすべての田植えを終えることができました。ファッションショーにもたくさんの方にご参加いただきました。

テーマは、「田植えをおしゃれで楽しそうに魅せてくれる装い」です。

まずは「おソロで賞」の発表です。

野田政秀さん


≪おソロで賞 野田夫妻≫

ボーダーとタオルがおソロ。そしてブルーとグレー、ベージュの上品な色使いに一票。

それくらいかよ、って言われそうですが、実はそのあとの服装までおソロだったんです。写真に納めることはできませんでしたが。つまり、ホンマもんのおソロで賞。

次に、富士酢Tシャツ部門の田植リエはこの方。

Iさん


≪M.I.さん≫

ベテランのM.I.さんはネイビーの富士酢Tシャツにビビッドなカラーを散りばめることで個性をアピール。

ソフトハットにスポーツタオル、迷彩柄のアンダーシャツ、スパッツと。このさじ加減、只者ではありませんな。

続いて、田植リエールはこの方。

馬場美桜ちゃん2


≪馬場美桜ちゃん≫

ポージングもさることながら、ホンマにお上手。

オーバーサイズの富士酢Tシャツを中心に、ブルーとホワイトを効かせたシンプルな着こなしですが、ニーハイの靴下と首元のチーフがサイコー。将来が頼もしいファッショニスタ。

そして、一般部門の田植リエはこの方。

荻野弘人さん


≪荻野弘人さん≫

デニム地のキャップにボーダーTシャツ、富士酢手ぬぐいとシンプルながら、ウエストバッグのピンクが効果的。

そして、笑顔がステキですよね。まさに田植えを楽しそうに見せてくれる装い、ありがとうございます。

最後は田植リエールのこの方。

松井七海さん


≪松井七海さん≫

球団ワーストの13連敗を記した読売ジャイアンツ的着こなし。

オレンジのつなぎの裾を丁寧にロールアップする感じ、あえてキャップを黒に抑える感じ、絶妙です。ちなみに過去の入賞者と若干かぶってるんですよね、知ってました?

10694258_746645402058736_4680179254429865105_o


セヤコレ2015春


丹後にオレンジって、なんかステキやと思いません?

というわけで、田植えファッションショー、楽しんでいただけましたでしょうか。稲刈りは9月20日前後の週末を予定しています。例年の天候ですと、9月16日17日18日23日24日のいずれかになりそうです。また、たくさんのご参加をお待ちしております。

入賞者のみなさまへの賞品について。

おソロで賞のお2人には非売品のお酢を、田植リエ、田植リエールの4人には非売品のお酢と『富士酢の米』を、稲刈り後の10月ごろに進呈いたします。何をつくるかはすでにアイディアがあるので、ご期待ください。

       五代目 彰浩





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/iiokome/51658497