今年も農繁期に入り、畦塗りや田起しなど、田植えに向けて忙しくなってきました。
先日、ハウスのビニール掛けやプールの設置を終え、いよいよ育苗が始まります。

種まき1

≪験担ぎ≫

ベテラン農家さんから『いつ水に(種籾)浸けたん?』『 何日に播くん?』って、しきりに声かけいただきます。
やはり六曜を重んじて、浸種や種まきなど、事の始めは大安吉日とされる方が多いようです。

種まき2


種まき3

≪種まき≫

私は気にしません。
それより天候が優先。六曜で表すなら、晴れが大安!雨なら仏滅です。
ちなみに、この日は狙い通りの晴れ(大安吉日) 、暦は仏滅でしたが…。

種まき4

これから田んぼとハウスの往復が始まります。

何年経っても、『苗半作』は肝に銘じておきたい言葉。
しっかりと管理して立派な苗に仕上げてみせます!お楽しみに。

村のお花見1


村のお花見2

≪おまけ≫

村の花見会で、つかの間の休息を。

村のお花見会3

以前にも物議を醸した、上世屋の恋顔ならぬ濃い顔!スリートップ決定しました。


                                   米作り担当 伊藤