日本酒検定3級の酒造り見習い市川です。


私事ではありますが、今年は2級に挑戦予定です。


ここで日本酒検定とはどんな検定なのか、実際に出た問題をいくつか紹介したいと思います。


A213C4E8-66BF-4457-A21A-23030FF02862



【第1問】 日本酒の温度帯の表現で、「熱燗」とは何度位を指すか。

60℃前後 50℃前後 40℃前後 30℃前後







お酒のお好きな方なら感覚的に分かりますかね?








答えは△50℃前後です。







【第2問】 原料に米・米麹・規定量内の醸造用アルコールを使用し、精米歩合が55%の日本酒が表示できない特定名称はどれか?

)楙造酒 特別本醸造酒 6秕酒
ぢ膓秕酒







少し知識がないと難しいですよね。








答えはい梁膓秕酒です。

ちなみに
米・米麹だけで作るお酒を純米酒
米・米麹・規定量内の醸造用アルコールで作るお酒を本醸造といいます。








【第3問】自動車の運転に関する記述のうち、正しいものはどれか。

ー魑ぢ咾啀薪召5年以下の懲役または100万円以下の罰金
⊆魑ぢ咾啀薪召3年以下の懲役または50万円以下の罰金
酒気帯び運転は1年以下の懲役または10万円以下の罰金
ぜ魑ぢ咾啀薪召蓮∋故を起こしていなければ罰則はない







どう考えてもい呂覆い任垢茲諭








答えは△任后


ちなみに,麓鮨譴け薪召猟役または罰金です。

そして酒気帯び運転の違反は同時に免許停止処分、又は免許取消(2年間)処分になります。


飲んだら絶対に車に乗らないようにしましょう!




このような問題が50問題出題され、他にも原料、造り、味、酒器、歴史、法律など色んな角度から日本酒の奥深さを学べます。


もし日本酒に興味がある方がいましたら受けてみられてはいかがでしょうか。




酒造り見習い及び充填ライン担当 市川