梅雨明けはいつだろう? ここ数日ムラでもそんな会話が飛び交っておりました。

今年は全国的に日照時間が少なく、野菜や果実の出来も悪く高騰しているとのこと。
長引く梅雨に、田んぼの稲にもと心配しておりましたが、今日ようやく発表がありました。
早かった昨年に比べ、2週間遅れの梅雨明けです。
今後は夏らしい青空のもと、しっかり栄養を蓄え、実入りの良いお米にと願うばかりです。

857D1C42-FD80-4C5A-998A-BC65B20210E7

27AB9A80-35D9-4D87-BB15-F2C063407EC8

C3EE8372-57F1-4829-89F4-EC239E455E7D

7900D6B1-A5AE-4967-81FD-BEB3437E07A3

《棚田の様子》

早いもので体験会から2ヶ月が過ぎました。
今のところ例年並みの稲姿。

毎年この時期は田んぼに飛び込み、出穂前の大掃除。

057EBFDB-C88A-4B25-AA05-486AC17BF4B8

4F95D9A6-660D-4F8C-B072-0A673BCB05BA

C658D55F-853B-4B8F-871E-238A89AD63DB

《除草作業》

とにかく無心に雑草との格闘… コナギ、オモダカ、ウリカワ、ホタルイ… 無数の敵に鎌一本で立ち向かいます。
今年も足腰ガクガク… 特にもも裏とふくらはぎがたまらん!

しかし何とか今週末にはキリがつきそうです。

『上農は草を見ずして草を取る 中農は草を見てから草を取る 下農は草を見ても草取らず』…… 今年もこの格言を頭の片隅に…とりあえず…中農目指して気張ろう〜っと!


米作り担当 伊藤