酢造り担当の相見です。11月に入り紅葉も進む季節となりましたね、地元で所属している団体、壮年会でサツマイモ(紅はるか)の収穫を行いました。ねっとり甘いサツマイモというと、安納芋が筆頭にあげられますが、安納芋よりも甘いサツマイモとして高い人気を誇っているのが、この紅はるかです。
C0D64A9F-838C-49DA-BDE7-56EE097A0875

地元の子供達と5月に二時間ほどかかりましたが、400本の苗植えを行いました。1本の苗に5個の芋が出来る予定で、2,000個の収穫が目標です。(植えてからは、農薬、肥料は使用していません)
13162EF1-87D2-431B-919A-DD84E735B153

7月には葉が大きくなり収穫が楽しみに、2,000本いけるかも!
3AEBCEA4-AE9D-4B3D-8589-74E38617443D

10月末に子供達に芋ほりを体験してもらいましいた。まずは、大きくなったつるをはさみで切り取り、土を掘り起こし、残したつるを引き上げる、大きな芋が出てくると、デカイ、おもいと子供達の声が飛び交いました。
31679DCC-712A-4666-937B-C7DA7B04407B

三時間かけての芋ほり体験が終了、さて、収穫本数はなんと、大、中、小合わせて、2,100本目標達成です。
大きな芋は地元の店で買っていただき、参加してくれた人達、会員にくばりました。
サツマイモを作った目的は、落ち葉を集めての焼き芋大会を子供達に体験させてあげていと思ったからです。
今度の日曜日に焼き芋大会を実施します、成功させ、子供達の笑顔がみたい。
              酢造り 相見