田植え2020の始球式ならぬ始植式をさせていただきました今井です。

    先週から始まった田植え、先日は小雨の中で丹後在住者限定の田植え体験会を行いました! 

IMG_4948

予想通り⁇ の猛スピードで田植えをしていただき、数枚の田んぼを残すのみとなりました。

本当にありがとうございました! 多分今日は、身体中悲鳴をあげておられるのでは?

   さて、酒蔵勤務も終わり長期休暇中の出来事、、、

畑を耕したり草刈り、薪割り、大好きな洗車をしたりして過ごしましたが、この休み中に1番やりたかった事は「草木染め」です。初めてなので本を読み、ネットで調べ理解はしたけど本当に出来るのか?

毎年、酒蔵で紅芋醪を仕込んでます。紅芋を蒸してる時に出る蒸汁(煮汁)が何とも言えない綺麗な赤紫なのです! その煮汁は勿体無いので全て紅芋醪の仕込水として使い、甑(蒸し器)の中の最後の煮汁は処分(2〜3ℓ程)します。

その処分する煮汁を使って、富士酢手拭いを染めてみようと…。

やってみる事に!

IMG_4940

IMG_4941

IMG_4944

   色の定着液は富士酢をつかい、綺麗なピンク色になると思ってやってみると、ほとんど色が入らず、作業工程を何度も色が入ると信じながら行いましたけど、あれ?失敗?
薄っすらピンク色になる程度、乾かしたら多分、色はわからないやろう(泣)

ピンクに染まらないのなら青色に⁈

今度は灰汁を使いそのままやってみる事に。

IMG_4942

結果はピンクと同じ(泣)

FullSizeRender

FullSizeRender

真っ白な富士酢手拭いと比べてみると、薄っすら青色に…   これはこれで「オリジナル富士酢手ぬぐい」という事で良しとしようかな。

   今回はこのような結果になりましたが、また今年の紅芋醪の仕込みの季節に再度チャレンジします!   諦めませんよ!


                                                       

                                                    今  井