こんばんは!クラフトビールで有名なヤッホーブルーイングさんの本を読了し、やりたいことが続出の橋本です。


その本とは、ヤッホーさんスタッフ佐藤潤さんの著書『ヤッホーとファンたちとの全仕事』

https://yohobrewing.com/news_release/yoho_second_publishing/


FullSizeRender

きっかけは社内のデジタル化でお世話になっている中小企業DX研究所の櫻井 俊輔さんがお勧めしてくれたことです。


内容は大きく分けると下記の2つ。

 前半:ファンづくり

 後半:組織文化づくり


盛り沢山な内容の中、自社でブラッシュアップしたいことと新たに取り組んでみたいことがありました。


【ブラッシュアップしたいこと】


✔️ 蔵見学にお越しいただいたお客様に全力で飯尾醸造を自己紹介する


ヤッホーさんも自社スタッフがガイド役をやられているそうですが、原材料の説明・製造設備見学・ティスティングだけではなくその後のアンケートと検証も行っているそう。

貴重なご意見をいただけましたら、社内共有し活かしていきたいです。


【新たに取り組んでみたいこと】


✔️ 社内スタッフ間の相互理解を更に高めるために、ニックネームで呼び合う / 雑談朝礼を行う


→ ニックネームで呼び合うと互いの距離が物凄く縮まった気がするとのことです。


私自身も "はっしーとか "だいちゃんなどと呼ばれると嬉しいですし、

すでにニックネームで "さぶちゃんとかてんちょと呼ばれている同僚はなんか羨ましく思います。

みんなもっともっと距離が縮まるはず!!


→ 雑談朝礼は先日お邪魔したウエダ本社さんでも実施されているとのことでしたが続けていくことで互いの価値観が分かってくるようです。


その人が何を好きで嫌いなのかが分かるといざ仕事でコミュニケーションをとるときに大いに参考になると。


組織内で相互理解が進むと心理的安全性が高まり、スタッフ間で自分の考えや思いを伝えやすい環境が形作られる、なんて良いことしかない気がする!!


ぜひ皆さん読んでみてくださいー。造り手の顔が見える、と言う点はヤッホーさんと飯尾醸造の共通点でもあり今後も大切にしていきたいです!


ちなみに私が好きなヤッホーさんのビールはTOKYO BLACKです!ぐびぐびいける!

FullSizeRender


濾過調合/SNS担当 橋本