寒いのも暑いのも苦手な、販売部の牛田です。
春分の日の丹後は、雪やみぞれが降る、寒い一日になりました。今朝は屋根にうっすら雪が残っていました。
IMG_6150


「こんな寒い日には、何かあったかいものが食べたい!」と思った私が向かったのは、与謝野町の隣の隣の街、兵庫県養父市八鹿町です。やぶし、ようかちょう、と読みます。まず最初に行ったのは、田中酒店。店主の田中正司さんに会うのと、名物の焼き芋を買うためです。
IMG_6134

田中さんとの出会いはフットサルです。豊岡のフットサルに参加した時、私が最年長かとおもいきや、4つ年上の田中さんがおられました。「お互い無理せず、怪我無く、楽しみましょう!」と意気投合し、その後の親睦会で、下の名前が同じ、誕生日が一日違い、ということが判明して、さらに仲が深まったのです。
甘くてホクホクの焼き芋と、正司さんおすすめのお酒を購入したら、配達の途中にあるオススメの場所へ連れて行ってくれることになりました。
IMG_6137

「YB fab やぶ市民交流広場」は、「人と文化と郷土をつなぎ、未来を創る学びと交流の拠点」をコンセプトとした、ホール、公民館、図書館、公園としての機能を備えた複合施設です。この日も、寒い中イベントが行われており、近隣の人たちでにぎわっていました。
そしてこの敷地内にある「hatch coffee」。
IMG_6135

IMG_6147

グンゼの工場を改築しているのですが、昔のレトロな雰囲気がそのまま残っているところもあり、とても素敵な場所でした。残念ながら休業日だったので、近いうちにまた必ず行きたいと思います。

正司さんと別れて向かったのは、「tngk_tanigaki」タニガキさんです。いつもお客さんでにぎわっているので、入れるか心配でしたが、大丈夫でした。うちのお酢も使っていただいています。
IMG_6138

IMG_6144

牛すじの旨辛鍋は、辛いけど美味しさに箸が止まらず、冷えた体も温まって、大満足でした。朝倉山椒のレモンスカッシュはすっきりした飲み口であっという間に飲み干してしまいました。
IMG_6142

タニガキさんでゆっくりしていると、配達に来た正司さんと再会。とても幸せな時間を過ごさせていただきました。

正司さんとの共通点がもうひとつ。趣味のギター。あいみょんファンの正司さんと、いつかセッションをすることを約束して、帰る私の車のBGMは、「ハルノヒ」でした。