酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

富士酢の料理を食べられるお店

今週は毎日、棚田で稲刈りをしていましたが、今日は久しぶりに蔵で仕事。さて、気分転換に美味いものネタを。 一度、このブログでもご紹介した天ぷら近藤。銀座にあります。かの池波正太郎が愛してやまなかった天ぷらを楽しむのはもちろん、今回はもうひとつ目的があった
『銀座の天ぷら近藤を一番楽しんだのは私です』の画像

フードマエストロの第一期生の有志、スタッフの皆さんとの食事会に選んだのは、先日もご紹介した台所 クッチーナ。今回は我が家の万願寺唐辛子を2kg送って、料理してもらうことに。 ≪万願寺のグリル≫
『台所 クッチーナ(上大岡)で食べて飲んで楽しんだ夜』の画像

22日、フードマエストロでの講義を終えて、スタッフの方々と白金にあるイタリアン、カシーナカナミッラへ。ここには前から行きたかったので、やっと念願が叶いました。この日は佐藤シェフが特別なコースを作ってくださるとのことで、期待し過ぎってくらい期待していきました
『カシーナカナミッラのちょいワルシェフに完全にやられた夜』の画像

横浜の上大岡にオープンしたばかりのトラットリア(カジュアルなイタリアレストラン)、「台所クッチーナ」に行ってきました。 実はここは、弊蔵で働いてくれている秋山の弟である健志君がオーナー兼シェフとして開いたお店。今回の出張前にいろいろと夕食の予定が入って
『台所クッチーナ(上大岡)はもうすぐ予約のとれない店になる・・・』の画像

フードマエストロの第一期生の有志の皆さんとスタッフの方々と総勢8名で。第一期生の皆さんはさすがというべき食の猛者達(というと失礼ですね)。食の仕事をされている方や趣味というか知見を広げるために通われた方、またフードマエストロという認証資格を活かしてひとつ上
『シチリア料理食べるならアルキメーデ』の画像

月曜日にある方の紹介で、日本料理アカデミーの交流会に出席してきました。NPO法人化されたようで、将来は世界中に支部を作り、社団法人化を考えられているそうです。 ≪日本料理アカデミー交流会≫ 会場には日本料理の重鎮の
『日本料理アカデミー交流会の後の楽しみ』の画像

先ほど宮津の蔵に戻ってきました。今回の出張はいつもにも増して素晴らしい出会いがたくさんありました。今日から数回に渡ってご紹介します。 まずは新横浜のフランスレストラン、HANZOYAさん。午前中の商談後、一人で伺ったのですが、仕入れ担当の山川さんが貴重な時間を
『恐るべし、HANZOYA』の画像

宮津までは行けないけど、京都には年に何度も行くのよ、というあなたへ。帰りの新幹線では駅弁食べてます? もしくは、伊勢丹でパンとかおにぎりとか買ってません? もし、京都駅で20分時間があるなら、ぜひこちらへ。 これまでナイショにしていたお店をご紹介します。
『京都駅ビル付近で小腹がすいたらこれをどうぞ! 京・旭屋』の画像

先日、銀座の天ぷら近藤に連れて行ってもらいました。池波正太郎氏が愛して止まなかった天ぷらを堪能してきました。 しかも、近藤さんから色々なお話を聴くことができ、素晴らしい時間を過ごすことができたのでした。薄衣をまと
『てんぷら近藤は楽し美味し!』の画像

実はこの1週間で5回、通っています。というのも、母と妹がとある仕事でてんてこ舞いの状態。朝8時から夜遅くまで、過去にないほどの働きっぷりを見せていたのです。そのため、お昼ご飯を作る余裕なし、と。 でも、結果として、この外食週間(というか、こんぴら週間)は私
『新・裏メニュー「トリモリ」、極上の食べ方を発見しました』の画像

今日もたくさんの方が日本橋高島屋に来てくださいました。すでに二度も来てくださる方もいて、本当に感謝しております。 ところで、これ、おススメです。
『東京バルバリのフカヒレ料理』の画像

下北沢にある居酒屋「酒党 安寅"(あんどら)」に行って来ました。このお店は弊社の酢を使ってくださっているお客様から、「富士酢を使っているお店」と紹介いただいたのです。また、以前、雑誌dancyuの居酒屋特集にも掲載されていたこともあって、行くタイミングを図ってい
『下北沢の居酒屋、「安寅"(あんどら)」の料理は一皿で二度美味しい』の画像

やっと念願のお店、アルキメーデに行ってきました。4月末にナパ・ソノマのワイナリーを案内してくださった皆さんと久しぶりの再会場所として。 シチリアでは食べきれないほどの料理をお客様に出すことが歓迎の証のようで、いろんな方からその美味さとヴォリューム感につい
『渋谷区神泉にある「アルキメーデ」でシチリア料理を堪能しました』の画像

京都市内で行われるセミナーに参加するため、弊社の秋山と出張しました。 以前から秋山に、「京都では珍しい、化学調味料を使わずに、こだわりの素材を使ったラーメン屋があるので、行きましょう」と言われており、やっと念願かなったのです。
『京都のこだわりのラーメン屋、「高倉二条」に行って来ました』の画像

プロダクト・デザイナーの岡嶌さん達と別れて、錦糸町に直行。お目当てはもちろん、この店なのでした。 ≪穴子ときゅうりの酢の物≫ 以前から五十嵐料理長が「なかなか使いづらくて・・・。」とおっしゃっていた『南瓜酢』で作って
『開店直後から超人気店になっってしまった「井のなか」に再訪』の画像

≪新しい紅芋酢メニュー≫ 先日、東京に出張した折に、やまけんさんと共にランチを食べに行ってきました。店長であり、デザイナーの池田さんが新しいメニューを見せてくれました。 これまでよりもすっきりと見やす
『東京バルバリで紅芋酢サワーが人気だそうです』の画像

≪麺房亭正面≫ 2月にある方に連れて行ってもらって以来、2度目の訪問。このお店は店主の黒塚さんのすごいこだわりが詰まったお店。以前伺ったときに話が盛り上がり、横浜高島屋の催事で富士酢をたくさん買っていただきました。
『横浜・桜木町のこだわりオヤジと再会 ―麺房亭―』の画像

≪店主の工藤さん≫ 3月末のレセプション以来、『井のなか』に再訪しました。今日も店主の工藤さんや五十嵐さん、浅見さんがおだやかに迎えてくれました。 今日は前の会社で新入社員のころから一番お世話になってい
『錦糸町 『井のなか』に再訪してビックリ!』の画像

≪日替わりメニュー≫ 先日、17時に横浜での7日間の催事を無事に終え、『日本橋ぼんぼり京橋店』へ。今回、珍しく家族4人が東京に集合したので、両親に小池シェフの料理を体験してもらうことが目的。 私自身は、先日、小池シェフと池田店長が
『東京バルバリのカウンターに家族4人』の画像

≪国立 桜花≫ 11日(水)から始まる伊勢丹新宿店の京都展のために東京に来ています。今晩は、国立(くにたち)にある『桜花』というお店に行ってきました。中央線国立駅の南口から歩いて2・3分という好立地にあるお店、どうして知ったかというと、実は半年
『国立にある『桜花』で楽しい夜を過ごしました』の画像

念願叶いました。 3年前のオープン時より、富士酢を使っていただいている銀座のお鮨屋さんに行ってきました。カウンターを予約したのですが、19時の来店後わずか30分ほどでカウンターは満席、テーブル席もほぼ満席の状態に。 板長さんは若干31歳。かの銀座
『富士酢で握る鮨 ―GINZA 凛―』の画像

↑このページのトップヘ