酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

ミャシュラン(宮津の美味いもの)

    最近少し肌寒いようなお天気で、丹後の桜も開花までもう少しやろな…って思いながら車のハンドルを握り、酒蔵に通ってる今井です。    酢酛醪の仕込みもひと段落し、蔵の片付けで大忙しですが、毎年恒例の「甑倒し」を昨年に引き続き、acEtoでいい夜を過ごしました!
『甑倒しは acEto で』の画像

2月の終わりに『宮津満腹祭』へ行ってきました。 年に数回行われているグルメイベントで、冬は日本三景の牡蠣の食べくらべができます。 昨年も行きましたが、やっぱり今年も食べておかないと。 会場に到着したのは、オープンから1時間程経った11時前でしたが… メイン完売
『やっぱり牡蠣が食べたくて』の画像

宮津のお土産といえば、まずは竹中缶詰のオイルサーディン。天橋立の松並木の写真をパッケージに使った缶詰は、東京でもデパートや高級スーパーの定番品として、たくさんの方に愛されています。 また、天橋立名物といえば、知恵の餅。 「三人寄れば文殊の智恵」で有名な文殊
『日保ちする宮津のオリジナル土産、ついに誕生。また誇れるものが増えました』の画像

「宮津って、天橋立があるとこでしょ。股覗きくらいしかないじゃん。」 とんでもないっ! 宮津周辺には美味いもん、いろいろあるんですよ、というわけで、このブログに新しいカテゴリーを追加しました。その名も、ミャシュラン。宮津の美味いもんやから、ミャシュラン。

↑このページのトップヘ