酢を造るといふ仕事|富士酢醸造元 飯尾醸造 イメージ画像

飯尾醸造の人々

暖かくなったと思いきや、また寒さが戻ってきて出かける服装に悩まされている、市川です。 春を迎えようとする宮津では、今、沢山イワシが漁れるようで、イワシの御裾分けをいただきました。 せっかくのいただき物! イワシは傷みやすいので早速調理せねば。 さて何を作
『イワシ』の画像

どうも!寒い日が続き、春の訪れが待ち遠しい市川です。 毎年この時期、妻の実家では自家製味噌を仕込んでいます。 昨年までは酒蔵にこもっていたので、今年初めて味噌づくりを体験させてもらいました。 材料 ・米麹 2kg ・大豆 1kg(白大豆と黒大豆を半々) ・塩 0.5kg
『お味噌づくり体験』の画像

フィッ酢イング部(釣り部)市川です。 蔵人三原が釣りが趣味だという事で、蔵人メンバー(相見、山添、橋本、和田、市川、三原)で宮津湾に釣りに行ってきました。 釣るポイントは相見のオススメの場所。 朝、6時に集まって、餌で投げ釣りする者や、
『フィッ酢イング部』の画像

皆さまこんにちは。酢造り担当の和田です。 6月16日から新しい仲間が二人加わりました。 橋本大輔と三原成三郎です。皆さま、よろしくお願いしますm(__)m 「蔵人 三原成三郎」 僕は絶対に理系だと思っていますが、頑なに自分は文系だと言い張る三原成三郎。 先輩
『新しい仲間が加わりました!』の画像

必要なモノと不必要なモノは、 見方、価値観、思想、立場、環境、知識などなど 様々な要素で色々変わってきます。 そんな様々な考えが交錯する世の中で 考えなくてはいけないコトは、 自分最適ではなく全体最適や未来最適 ではないかと私は思いま
『SDGs〜身近なトコから出来るコト〜』の画像

春は別れと始まりの季節  10年以上前、流通経路の見直しで営業を兼任し始めてすぐに煮詰まった状態になった。そんなタイミングで、たまたま居合わせた商談待ちの立ち話がきっかけで、今までずっとご支援・ご伴走いただいた。学ばせていただいた事は多い。  新卒ばかりの
『エール』の画像

お盆を境に朝晩は過ごしやすくなるのが、宮津に越してからの実感。でしたが、今年はまだまだ厳しい暑さが続きます。特に衛生上閉め切らざるを得ない、製造ラインを中心とした蔵の現場は。 そんな現場にとって一番怖いのは熱中症。 衛生面と両立しながら、室内温度上昇を抑え
『夏ノ暑サニモマケヌ?』の画像

日も短くなり朝晩もめっきり寒くなってきて、毎日着る服に困る今日この頃の市川です。 秋と言えば、、、 紅葉! 今年も丹後の紅葉寺「慈徳院」で11月9日〜16日 まで紅葉ライトアップ(17時〜20時) 今回は惜しまれつつも、お店の出店はありません。 今
『紅葉』の画像

↑このページのトップヘ